Turn More Cubes!

略してTMC

ヘッダ画像募集中

Prisma Puzzle Timer の紹介・インストール方法

今流行りのキュービングタイマーソフト「Prisma Puzzle Timer」

インストール方法を僕もときどき忘れるので備忘録として記事にします。

※ところでPrisma Puzzle Timerってどういう意味なのでしょう。

"Prisma"の訳を調べてみると、英語で「小柱」、ドイツ語で「プリズム」。

さっぱり意味がわかりませんね。

Prisma Puzzle Timer(以下PPT)とは画像のようなタイマーソフトです

f:id:morookacube:20130220202503p:plain

インストール方法

  1. スピードソルビング.comのスレッドを開く(http://www.speedsolving.com/forum/showthread.php?25790-Prisma-Puzzle-Timer)
  2. Download:とある次のURLをクリック
  3. ファイルに保存
  4. あとはわかるでしょ?

これで最新版のPPTがダウンロード・インストールできます。

使い方

使い方についてですが、ソフト内ではすべて英語で書かれていますが、特に難しいものは無いと思います。

まずインストール後の初回起動したらメニューの「Options」より「Inspection Time」を選択しましょう。これによりWCA規則に準じたインスペクション(観察)タイムが利用できます。

メニューの「Category」よりキューブパズルの種類を選択すると、それにマッチしたスクランブルデータが表示されます。

スクランブル後、心の準備ができたらspaceキー。15秒間のインスペクションタイムのカウントが始まります。

インスペクションが完了したらふたたびspaceキーを「押して」「離す」とタイマーがスタート。この間にソルブしてください。

ソルブが完了したら再三spaceキー。ソルブタイムが表示されます。

これをひたすら繰り返して行きましょう。

ある程度記録を重ねた後、「View」の「History」より統計を見ることができます。